2001年9月1日(土)放送芦屋

14位 ヨドコウ迎賓館

フランク・ロイド・ライトが個人の住宅のために大正7年に設計し、昭和22年に淀川製鋼所が社長邸として購入しました。
昭和49年には大正期の建造物として、また鉄筋コンクリート作りの建造物として初の国家指定重要文化財となりました。
年間約1万7000人の人が訪れます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト