2002年11月23日(土)放送黒川温泉

5位 阿蘇小国ジャージー牛乳

旅館の朝食やレストランでもよく見かける、小国郷の特産品です。
ジャージー牛乳は、ホルスタインの牛乳に比べ成分が濃い(乳脂肪4.5%はジャージー牛のみ、カルシウムも豊富です)
ちなみに町中で見かける牛は、阿蘇の赤牛と呼ばれ、食用の繁殖牛として放牧されています。
ジャージー牛はイギリス領ジャージー島が原産で、小国郷には昭和32年にオーストラリアから導入しました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト