2003年2月15日(土)放送横須賀

1位 ドブ板通り

アメリカmonoを扱う店や外国人BARが密集する約500mの通りです。
米軍基地前、国道16号と平行しています。
「ドブ板」の名は、明治時代まで1.5m幅の下水が流れており、廃材をわたしていたことに由来します。

【プリンス商会】
昭和22年(1947)創業。かつては日本人形や着物を扱う米兵相手土産物店でした。
米兵がスタジアムジャンパーを持ち込み、「これに和風の刺繍を入れてほしい」と依頼。「ぼろぼろすぎてできない」と断る主人。
米兵が基地からサテンのパラシュート生地を持ち込んで、縫い合わせて背中に刺繍を施しました。これが「スカジャン」のはじまりです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト