2003年3月8日(土)放送向島

8位 マイスター

墨田区には優れた職人が数多く点在しています。
中でも付加価値の高い製品を作る優れた技術者をマイスターとして認定しています。

【めうがや】
御誂え足袋の仕立てをしています。慶應2年に創業
伝統技術を受け継いだ全国でも珍しいオーダーメイドが中心です。
現在の主人で5代目です。

【片岡屏風店】
2代目職人。洋室にも合う現代感覚を生かした新しい屏風作りを目指しています。
大切にしているけど使わなくなったスカーフ、着物、風呂敷などを屏風にしてくれます。

【羽子板鴻月】
約65年間押絵羽子板を作り続けているのは主人の西山鴻月さんです。
絵柄は江戸の伝統を受け継ぎ、歌舞伎の演題からとったものが多くなっています。
小さな博物館としてもやっていて、羽子板資料館として明治初期から昭和初期に作られた羽子板や郷土羽子板の複製品などを20点あまり展示しています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト