2003年3月8日(土)放送向島

18位 アーティスト

現在向島では高齢化が進み、町工場や商店が閉鎖・廃業し、空き地や空き家が目立ちます。
こうした閉塞感を打破するために、向島の2000年10月に「向島博覧会」を開催。
向島の町全体を会場とし、空き地や空き家を使ったアート展が開かれました。

【古橋良文】
空間プロデューサー、築90年以上の元染物屋の建物を改修。天井は京都の石庭を模した、スバル星団の明かりと緑に包み込まれるような左官絵壁などが特徴です。

【人形アーティスト(森脇たまほ)】
きつねのお面を自らかぶり、対になっているもう一体の人形と共にパフォーマンスを展開。

【かわちきらら&エリザベス・ターク】
築100年以上の元お米屋さんを改装した家です。
きららさんはビデオアーティストとして自分で撮影、編集したものを出展。
同居人のエリザベスさんはアートデザイナー。絵に詩を乗せて表現しています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト