2003年4月5日(土)放送横浜・山手

4位 洋館

山手エリア内には50軒以上の洋館が点在しています。
横浜の開港と共に山手が外国人居留地となり、番地は建物ができた順番に付けられました。
143番地の隣が119番地、その隣が243番地と、地番がバラバラな所が多く、郵便屋さん泣かせです。
山手で一番古い洋館は247番地にある「山手資料館」で、震災も逃れた木造西洋館です。
山手町1番地は現在は洋館がなく、横浜女学院のテニスコートになっています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト