2003年5月17日(土)放送青山3丁目

17位 お宝ショップ

<AKUABA(アクアバ)>
ガーナのアシャンティ語でWelcomeという意味の、アフリカンアート中心としたギャラリーです。
カメルーン、ナイジェリア、マリなどの実際に生活で使用していたものを置いています。
ブワ族の仮面はブルキナファソの部族が祭りのときに使用する森の精霊を表したものです。

<エルメテギャラリー>
ルネッサンス期のアンティークがメインのギャラリーです。昨年の12月にオープンしました。
「ブロンズの鷹」は、本人作かどうかは分からないがその作風により高村光雲と言われています。
銀の燭台の作者ガレッツオ・ルチアーノはムッソリーニの娘婿。1940年に日独伊三国軍事同盟を結んだ折、当時の日本の外務大臣、松岡洋祐に贈ったというもので、純銀製です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト