2003年5月31日(土)放送府中

1位 東京競馬場

昨年6月から改修工事に入り、4月に新スタンドが完成し、一部リニューアルオープンした日本中央競馬会の施設です。平成19年に全面完成の予定です。
4月26日にオープンした新スタンドは雨天時でも屋外での生レースが観戦できる45m張り出しの大屋根、南欧風の街並をイメージしたお洒落な館内が特徴です。
コースはゴールまでの芝の直線が525.9mに延長されゴール前の壮絶なレースが楽しめます。
新スタンドのA指定席(5F)はゴール板前にある新設の指定席です。特に61番は、ゴール板真正面の位置にある特等席です。
メモリアルスタンドのS指定席(5,6階)は最も重要なゴールまで400mの地点を臨める指定席です。105番は400mの標識が目の前に見えます。
他の改修点は、第3コーナー付近の芝の排水性の向上や、カーブを緩やかにさせることによって、馬が走りやすくしました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト