2003年6月14日(土)放送北鎌倉

12位 北かまくら 好々亭(こうこうてい)

昭和10年、旅館として創業。のち昭和24年、料亭に業種を変え現在に至ります。
旅館時代、川端康成、大佛次郎ら文士も訪れました。また、小津安二郎の撮影チームも打ち合わせなどに利用していました。
敷地約1500坪。広大な芝生が美しい庭園は何処の部屋からも眺められる店の名物です。
料理は懐石が中心です。京都風の味付けをベースに鎌倉風にアレンジしました。
色鮮やかなキスの天ぷらは通称、「五色揚げ」といわれています。色の付いた「新挽粉」をまぶして揚げています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト