2003年6月14日(土)放送北鎌倉

14位 明月院通り

「あじさい寺」として名高い明月院に向かうとおりです。川沿いに甘味処や飲食店が自然と同居しています。

<鎌倉 明月>
1995年創業です。自宅の応接間に囲炉裏を置き、店に改築しました。側面をガラス張りにしており庭を眺められます。
葛きりは生の本葛を使用しています。沖縄産黒蜜はかけるのではなく、小皿にとって付けて食べます。葛本来の歯ごたえが楽しめます。量が多いのもウリです。

<山里>
昭和5年築の民家をほぼそのまま生かした甘味処です。竹林に囲まれた庭の縁台で食べられます。敷地は150坪です。
あんみつが一番人気です。材料は栗以外は全て自家製です。あずきも毎朝茹でています。

<茶寮 風花>
昭和62年(うさぎ年)創業です。名物は「うさぎまんじゅう」です。中華まん風の生地の中に甘さを抑えた栗あんです。蒸したてがせいろのまま出てきます。
抹茶のほかコーヒーともセットに出来ます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト