2003年6月14日(土)放送北鎌倉

27位 亀ヶ谷坂切通し

鎌倉時代、重要な通行路だった切通しは全部で7ヶ所あったことから鎌倉七口と呼ばれていました。
亀ヶ谷坂(かめがやつざか)は亀も引き返す程、傾斜がきつかったことからこの名が付いたと言われています。
坂の途中にあるイスは地元在住の甘道三郎さん(77歳)が置きました。もともと自分が休憩するために置いた物だといいます。

<茶屋 かど>
亀ヶ谷坂切通しの入口に建つ食事処です。麺はおかわり自由の流しそうめんが大人気です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト