2003年8月9日(土)放送真鶴

12位 遠藤貝類博物館

1985年開館。世界各地の貝類、約4000種、5万点を収蔵する博物館です。個人の所有では全国でも類を見ない規模です。
世界最大の巻貝「アラフラオオニシ」や世界最長の貝「エントツガイ」など極上の状態で保存してあります。
貝は光に当てると変色してしまうため、開館中でも客がいないときには電気を消してあります。
「海の貴婦人」との異名を持つオキナエビスガイも全29種類中26種所有しており、日本一です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト