2003年11月22日(土)放送清澄白河

1位 清澄庭園

一説に江戸の豪商、紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と伝えられる昭和7年開園の回遊式林泉庭園です。
明治11年に岩崎弥太郎がこの邸地を社員の慰安や客を接待する場所として造園することを計画し、「深川親睦園」を開園しました。
昭和54年に「東京都名勝第一号」に指定されました。
大正12年(1923)の関東大震災や昭和20年(1945)の大空襲の時には避難所として多くの命を救いました。
野鳥も多く集まり、サギや鵜などもしばしば見られます。
岩崎家が自社の汽船で名石を集め庭園に配置したため、ここには全国各地の珍しい石が多いです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト