2004年3月13日(土)放送深大寺

7位 だるま市

毎年3月3日、4日に行われるだるま市。江戸時代元禄年間から行われているといいます。
だるまの目入れをする際、左目に梵字(サンスクリット語)で「あ」と書きます。「あ」は物事の始まりを表し、左目は日の出る方向、いわゆる物事の始まる方向ということで、左目に「あ」を書くそうです。
願いが成就したら右目に梵字で「うん」を書いてもらい納めます。左右の目で「阿吽」となります。
願いが成就しなくても、一年後に一年無事に過ごせたということで寺に納める人が多いそうです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト