2004年4月3日(土)放送東京散歩したい街

6位 千駄木

~志ん生ゆかりの地~

団子坂~「矢部酒店」~「世界湯」~「はん亭」~根津神社

<団子坂>
明治40年前後、菊人形で名を馳せた賑やかな坂でした。
夏目漱石(「三四郎」)や江戸川乱歩(「D坂の殺人事件」)の小説の舞台となったり、坂の上には森鴎外が住んでいました。文学散歩にはうってつけです。

<矢部酒店>
古今亭志ん生師匠宅に、長年「菊正宗」を配達し続けた酒屋です。

<世界湯>
志ん生師匠が、弟子と一緒によく通った銭湯です。

<はん亭>
昭和54年創業の串揚げ屋です。明治時代、下駄の爪先につける爪皮を商う店で、その後は運送会社の寮として使用された木造3階建ての赴きある建物です。季節の素材を中心に40種類の串揚げが、味わえます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト