2004年4月3日(土)放送東京散歩したい街

14位 両国

~歴史(力士)探訪~

両国駅西口~江戸東京博物館~徳川家康像~「ほそ川」~両国橋

<江戸東京博物館>
徳川家康が江戸に入ってから東京オリンピックまでの約400年間の 江戸東京の町の様子や暮らしの移り変わりを見ることができます。
<徳川家康像>
手にのる鳥は、鷹です。家康は鷹狩りが好きでした。 亀は、信長や秀吉は動物に例えると兎で、家康は歩みは遅くとも我が道を着実に行く亀のようだと 言う、作者の家康のイメージから造りました。

<ほそ川>
十割そばのお店です。そば粉はその年の最上のそば粉を使用しています。

<吉良邸跡>
忠臣蔵で有名な吉良上野介善央の屋敷跡です。当時は現在の76倍ありました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト