2004年6月5日(土)放送吉祥寺

8位 喫茶店のカレー

<茶房 武蔵野文庫>
早稲田大学近くにあった「早稲田文庫」の最後の店長が閉店に際し遺志を継ぎ、吉祥寺にオープンしました。
スパイスを炒めてカレー粉にし、たまねぎは3時間じっくり炒めます。

<くぐつ草>
昭和54年創業。創立370年になる江戸糸あやつり人形芝居の「結城座」によって運営されている店です。 店名も人形劇の演目である「くぐつ草紙」にちなんでいます。
カレーは欧風カレー。豚肉以外の具は溶け込んでいますが、コリアンダーのスパイスが効いています。

<ガネーシャ>(喫茶店ではありませんが・・・)
2000年、ハモニカ横丁に創業。マスターは謎のロックミュージシャン・影男さん。 かつては喫茶店の店長などを転々としていたが、まかない食などでカレーに目覚め、独学で会得しました。
辛さは抑えており、子供でも食べられるマイルドさです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト