2004年8月21日(土)放送逗子

5位 逗子銀座通り商店街

今年51周年を迎える市内最大の商店街です。7、8月の土日は「アロハの日」としています。
「アロハの日」とは店主がアロハを着て営業するというもので、今年で2年目を迎えるイベントです。
駅を降りたらすぐに海を感じてもらいたいというのが狙いです。全体の半分ぐらいの店で着ています。

<もりおか商店>
昔ながらの手作り惣菜が並ぶ店。名物は昔ながらのスタイルで売られているところてんです。

<立花屋はきもの店>
豊富な種類が揃う下駄の専門店。男用はニシキヘビの鼻緒の下駄と女用は右近下駄がお勧めです。

<ハンドバックの店 つるや>
お勧めは山ぶどうの木で編んだ籠。値段は高いですが孫の代まで使える丈夫な一品です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト