2005年2月5日(土)放送横浜伊勢佐木町

12位 登良屋

昭和33年創業の天婦羅の店です、店名の由来は初代の父、登良吉さんにちなみます。初代は伝統的な方法にとらわれず独自の発想で、天婦羅、刺身の盛り付けを考案しました。二代目は大阪で少々修行しましたが、技術はほとんど父のものを盗みました。素材は横浜市中央市場からなるべく、東京湾、相模湾のものを仕入れています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト