2005年2月5日(土)放送横浜伊勢佐木町

22位 イセブラ

昭和初期、伊勢佐木町には一日20万人が集まり、銀座の「銀ブラ」と並び伊勢佐木町を歩くことを「イセブラ」と呼びました。横浜松坂屋にあるお好み食堂の「豆かん」は当時も今もイセブラデートの定番です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト