2005年2月12日(土)放送別府温泉

9位 湯の里

明礬(みょうばん)温泉地区は相当な地熱地帯で、地下30cmあたりには温泉脈があり、地表から勢いよく温泉ガスの蒸気が噴出しています。約50棟立つわら葺屋根の湯の花小屋で、湯の花を江戸時代よりつくり続けています。湯の花は定番のお土産として人気です。これさえあれば自宅でも温泉に入れます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト