2005年4月16日(土)放送品川

14位 西洋建築散策

品川の高台には明治、大正時代に皇族や財閥の邸宅が数多く建てられました。

[東芝高輪クラブ]
大正14年(1925)に建設。一般には非公開で社員のパーティー施設として利用されています。

[高輪プリンスホテル 貴賓館]
明治41年(1908)建設、元々竹田宮邸だったものを改装しました。現在はホテルの宴会場として利用しています。フランス・ルネッサンス様式を基調としたデザインが特徴です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト