2005年8月20日(土)放送八丁堀

3位 高速道路交通警察隊&首都高速道路公団 西東京管理局

東京オリンピックが開催された昭和39年頃から、高速道路建設ラッシュが始まりましたが、これに伴って利用者が増加して交通事故が急増したことから、昭和46年9月、警察隊が発足しました。東京都内の首都高速環状線等約323kmを管轄。交通違反等の指導取締り、国賓・公賓等要人の警備が主な業務内容。首都高速道路公団 西東京管理局では開通後20年を超えた西東京部分を管轄。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト