2005年8月20日(土)放送八丁堀

21位 偉人達の屋敷跡

江戸時代の八丁堀は現在の日本橋茅場町を含む一体でした。日本地図の伊能忠敬は東京メトロ日比谷線茅場町駅1番出口のあたりに住を構えました。色々と謎の多い浮世絵師、写楽は近年の研究で現在の日本橋茅場町郵便局の辺りに住んでいたとのこと。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト