2006年5月13日(土)放送浅草伝法院通り

2位 伝法院通り

<伝法院通りストリート>
仲見世通りから六区に向かって進みます。

左手にはうどん屋さん「叶屋」、その向かいが「江戸切子おじま」
その先に「小幡骨董店」、佃煮の「大和屋」、「よ兵衛」
向かいの「おおもり衣裳」の店先には…プッチャリンが案内中!
「よのや櫛舗」を過ぎると、長い店舗の踊り衣裳「やまとみ」が。
その向かいには、アロハシャツ専門の「和屋」
さらに進むと、いつもは行列のできている天丼の「大黒家」
その先に、6月まで改装中の「浅草公会堂」がお目見え。
向かいに、「角袖の丸正」
さらにステージ衣装の「カナメ」を過ぎると
人力車のお客さんが必ず記念写真を撮る伝法院の通用門です。
その向かいには、リサイクル着物の「胡蝶」と、屋根の上にねずみ小僧を発見!

「金龍茶屋」の横には、浅草芸人御用達の「みどりや靴店」
となりはブラシ博士のいる「かなや刷子」
祭り好きの店主がいる「小野屋」に、
その先には「ら麺亭」と「鎧屋」
この先は浅草六区。
右へ行けば煮込みストリートです。

以上、伝法院ストリートでした。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト