2006年6月24日(土)放送押上・吾妻橋

1位 王 貞治

世界一の男!

昭和52年、756号ホームランを達成し、日本初の国民栄誉賞を受賞。
世界中の人から愛される王さん。
その原点は、プロ野球を初めて見に行ったとき、ある経験をしたからだといいます。
連れて行ってくれたのは、11位で紹介した五十番の関さんでした。

巨人に入団したばかりの与那嶺選手にサインしてもらったこと…そのことが凄くうれしかったという王さん。
子供の頃の感激を忘れない王監督は、今も、よほどのことが無い限りサインを断らないそうです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト