2006年6月24日(土)放送押上・吾妻橋

2位 新タワー建設現場

プロジェクトを手がける東武鉄道本社の裏が、建設予定地。珍しい三角形の立地から伸びるタワーは、シンプルながら斬新なデザインになる予定。
その高さは、東京タワーの2倍近い610メートル!カナダのCNタワーを抜いて、世界一高い建造物になるのです。
また、タワー周辺には、世界中から訪れる観光客に対応できるよう、一流ホテルやブランドショップなども集結する予定。

さらに待ち遠しいのは、地上450メートルの展望施設。
都内にあるすべての建物を眼下に見下ろし、関東一円を軽く見渡せます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト