2007年2月17日(土)放送湯島

6位 一龍斎貞水

昭和14年・文京区湯島天神坂下生まれの講談師。
自ら生み出した「立体怪談」でリアル講談を現代に蘇らせた人物です。
16歳で先代・一龍斎貞丈に入門し、27歳で真打ち昇進。そして64歳で講談界・初の人間国宝に認定されました。50年以上ひたすら講談一筋。その間一度も湯島を離れた事はない、生粋の湯島っ子なのです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト