2007年9月1日(土)放送新井薬師

7位 尾崎尺八工房

全て手作業の尺八工房。
自らも演奏家である尾崎沢山さんは、尺八の音色が一番良いとされる10年程の真竹を3年乾燥させてから使用。一番難しいのは0.1mm単位で削る音の調節。しかも、依頼者個人ごとに違う好みの音色に仕上げてゆくのです。それはまさに同じ物は二つと無い一期一会の芸術品。心地よい音色が響き渡ります。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト