2007年9月15日(土)放送石見銀山

1位 石見銀山遺跡

東京23区のおよそ3分の2に匹敵する総面積の石見銀山では、そこかしこに遺跡が顔を出します。但し、調査が終わっているのは僅か0.1%のみ。今なお人知れず、山には遺跡が眠っているのです。その謎を解き明かす為、2007年より始動したのが、「松江工業高等専門学校」の生徒たちを中心とした『石見銀山ロボット探査プロジェクト』。ロボットを使って、人の入れない小さな坑道の内部の様子を撮影することにより、銀山の全体像へと迫っていくのです。世界遺産のロマンは尽きません。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト