2007年9月29日(土)放送日本橋小伝馬町

12位 森武道具

大正2年創業の剣道用品専門店。
全ての防具は、職人による手作り。胸当ての刺繍を担当する荒井清さんは、職人が減少する中、名人と謳われた先代の後を継ぎ、伝統を守りつつ日々名品を作り出しています。ひと針ひと針丹念に縫い上げ、完成までにおよそ半月を要する胸当ては、芸術品さながらの仕上がりです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト