2008年3月15日(土)放送小豆島

9位 農村歌舞伎

「農村歌舞伎」とは、江戸時代より続く伝統芸能。
現役の舞台は僅か二ヶ所となり、中山地区に鎮座する「中山春日神社」の舞台はそのひとつです。舞台鑑賞に欠かせないのが、「破子(わりご)弁当」。島の郷土料理を独特の形の木箱に詰めたお弁当で、見物客にも振る舞われます。
※2008年は10月12日(日)開催。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト