2008年6月7日(土)放送深川 木場

9位 松清堂

表具屋。
岩崎さん親子が、障子やふすまの製作を行っています。
表具職人最高の技術といわれる画の『剥がし』は、文化財などの画を掛け軸から剥がし、修復するために行われます。天候などにも左右されるため、最長で2年もの歳月をかけて剥がしたものもあるとか。神の手は、木場で静かに受け継がれています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト