2008年9月13日(土)放送佐原

13位 そう馬

懐石料理店。
こちらのご主人・相馬謙一さんは、2008年に千葉県の日本料理人として初の黄綬褒章を受賞しました。その誉れ高き懐石料理に、名工の技が光ります。相馬さんが得意とするのは「包丁細工」と言われるもの。魚の身を数ミリにおろし、透き通るほど薄い身を使って様々な物を象ります。それはまさに、名工が生み出す食の芸術品です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト