2008年10月25日(土)放送南砂町

20位 日本住宅・木材技術センター

木材に関する幅広い調査・研究・開発事業を行う施設。
こちらは新技術が用いられた木材の耐火性や耐久性などをチェックし、お墨付きを与える機関。館内には「銘木保管庫」なる珍しい施設もあり、今では入手困難なビンテージもの、お宝ものの銘木を保管しているのです。館内最大の銘木は、静岡にあった樹齢500年の「長蔵杉」。長さ50mもの杉を譲り受け、4ブロックに分けて所蔵しています。予約をすれば見学可能。銘木のスケールをご堪能下さい。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト