2009年2月7日(土)放送京橋

7位 歌川 広重

実は、京橋は歌川広重が晩年の10年間を過ごした地。現在の京橋1丁目に住居を構えていたのです。その時に「名所江戸百景」が描かれました。
そんな広重の虜になったのが「日本橋めぐりの会」の代表・川崎晴喜さん。川崎さんを中心に、街を広重の浮世絵で埋め尽くそうと「シャッターチャンスプロジェクト」がスタート。若手画家に制作を依頼し、現在4軒のお店に浮世絵が完成しました。街中が美術館になる日も、そう遠くないかもしれません。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト