2009年2月7日(土)放送京橋

22位 フィオレンツァ

イタリアの郷土料理が頂けるレストラン。
オーナーシェフ・橋本直樹さんが郷土料理に目覚めたきっかけは、ルニジャーナ地方にあるイタリア最古の生パスタとの出会いでした。起源は古代ローマ時代で、庶民の間で食されていたそうです。「テスタローリ」は、水で溶いた小麦粉をクレープのように薄くのばして焼き、バジルが香るジェノベーゼで頂く一品。もっちりとして弾力があり、驚きを誘う最古ながら新感覚のパスタです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト