2009年5月16日(土)放送椎名町

20位 栄伸

ジャンボ麩菓子「大黒棒」を発明した会社。
もともとは飴などを販売していたそうですが、ご主人・栗林修司さんが夢で見たアイデアをヒントに一念発起。麩菓子を焼く機械を特注で作って貰い、すぐに製造を開始しました。雑誌などで取り上げられ大ヒットとなり、今では全国から注文が来るほど。懐かしい麸菓子が椎名町で進化しています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト