2010年2月13日(土)放送牛込神楽坂

20位 粋な町名

牛込神楽坂を歩くと、歴史を感じる趣ある町名が多いことに気付きます。町名は江戸時代に住んでいた武士の仕事に由来。区画も昔のまま、改名の話が出た時も住民の要望でその名が残されました。
「細工町」は、江戸城内の建物や道具などの修理・製作をする“御細工”と呼ばれる役人が住んでいた場所。「二十騎町」は、江戸城周辺の警備にあたった先手与力組(1組10人)が2組あった事に由来。与力は馬に乗っていた為、その名が付けられたそうです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト