2010年2月20日(土)放送冬の日光

8位 石田屋

日光を代表する老舗煎餅屋。
お店の看板商品は、日光東照宮の「眠り猫」を彫った伝説の名工・左甚五郎の名を冠した「日光甚五郎煎餅」。バターの風味とソフトな塩味が飽きのこない煎餅です。首都圏のデパートでも売られお取り寄せも可能ですが、日光の本店でしか買えないのが220枚入りの「三種詰め合わせ(110袋入)」。バター味以外に胡麻味と醤油味が入って大変お買得です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト