2010年7月31日(土)放送横須賀

2位 米海軍横須賀基地

西太平洋の平和維持活動を行う米海軍第七艦隊の重要拠点。
原子力空母「ジョージ・ワシントン」をはじめ、第七艦隊の旗艦である「ブルーリッジ」など11隻の艦船が配備。元日本海軍の総司令部があったことから、歴史的遺産も数多く現存しています。基地内では、アメリカ兵達に日本文化を教える講座も定期的に開講。また、2009年には基地入口の建物内に入館パスなしでも入れる交流サロン「クラブ アライアンス」を設置し、無料の英会話教室(※)などを開催しています。

※2010/8/5(木)~9/2(木)の毎週木曜日(全5回) 15時から16時
日米文化交流センターにて開催
(詳細は横須賀観光情報サイト「ココはよこすか」でご確認下さい。)

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト