2011年2月19日(土)放送足立区 北綾瀬

13位 平井玩具製作所

セルロイド玩具の工房。
主に大正時代から昭和30年代まで生産されていたセルロイド玩具を、現在、国内でただ一人作り続けています。昭和22年、日本のセルロイド工業発祥の地といわれる葛飾区四つ木で創業。やがて、ソフトビニールなどに取って代わられセルロイドは姿を消していきました。それでも熱意が尽きないご主人は、物置で金型を発見し「ミーコ」という人形を復活。インターネットで販売したところ人気となり、全国にファンが増加中です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト