2011年5月14日(土)放送栃木県 足利

6位 相田みつを

偉大な書家・相田みつをは生まれてから67年の生涯をとじるまで足利で過ごしました。有名になる前は地元の店や企業が様々な仕事を依頼し支え、足利には今もその足跡が残ります。特に親交が深かった「めん割烹 なか川」では看板や箸袋、おしながきの表紙などを手掛け、相田みつをが描いた様々な品を見ることができます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト