2011年8月13日(土)放送河口湖

6位 高飛車

「富士急ハイランド」にある2011年に誕生したアトラクション。
スタート直後はリニア加速方式を採用。最高速度100kmまで2秒で到達します。最大の山場はコースターの中盤にそびえる巨大なタワー。垂直巻き上げ式でおよそ43mの高さまでゆっくりと上昇します。そして頂点まで登りつめた瞬間、コースターが一旦停止。前人未踏の最大落下角度121度でギネス世界記録に認定されました。“えぐるような落下”という表現にピッタリ! 猛暑も吹き飛ぶ絶叫体験です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト