2011年9月10日(土)放送根津

7位 伊藤風呂店

明治中期創業の木の風呂桶の専門店。
風呂桶には「桶風呂(桶の製法)」と「箱風呂(和船の製法)」の2種類。和船と同じ製法で作る「箱風呂」は舟鋸で摺り合わせをした後、舟釘で留めます。現在、舟釘は和船の減少に伴い入手しにくくなったため、4代目ご主人・宮原信一さん自ら鉄を打ち造っているのです。多くの業者がボンドなどで接着する中、舟釘にこだわるご主人に妥協はなし。効率を度外視し伝統の手法を守り抜きます。
※日祝定休

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト