2011年10月1日(土)放送神田須田町

29位 なか川

おでん屋。
ご主人・中川尚さんは元商社マン。その頃お世話になったこの街に美味しいものをと、1991年に始めました。銅製のおでん鍋に入った関西風出汁の中には約30種類のおでん種。海老や魚のすり身を詰めた「椎茸揚」や、よもぎ餅が入った「袋」などひと手間かけたおでんが人気です。シメの「かけめし」に注ぐのは濃いめに煮立てたおでん出汁。油が滲む鮪脳天のヅケとすりたての生わさびの清涼感が、疲れた胃を再生してくれます。
※日祝定休

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト