2011年10月22日(土)放送京急鶴見

26位 ワンセンベル

2010年4月にオープンしたモンゴル料理のお店。
店名の「ワンセンベル」とはモンゴルの高山に咲く幻ともいわれる花の名前。オーナーは外モンゴル出身のプレヴジャブ・ムンフツェツェグさん。羊の肉をメインにした古くからの遊牧民料理が味わえます。中でも定番の「ビトウ汁」は器の上に小麦粉を練った皮で蓋をした羊のスープ。骨付き肉をじっくり煮込んだスープに皮を浸して頂きます。またオーナーはモンゴル民族楽器の演奏家としても活躍。毎日夜8時~店内で演奏会を行っています(※)。
※都合により中止の場合があります

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト