2011年11月12日(土)放送深川 住吉

2位 木場の名残り

江戸時代から続く材木の集積地・木場がお隣にあり、「猿江恩賜公園」も国の貯木場だった頃、住吉の辺りには材木屋が並び水上で材木を操る川並衆が多く住んでいました。昭和51年に貯木場は新木場に移転。それに伴い川並衆は住吉から姿を消しました。彼らが残した深川の心意気は「木場 木遣保存会」の皆さんによって今に伝えられています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト