2012年1月21日(土)放送秩父 小鹿野温泉

3位 石川漬物

しゃくし菜漬けの元祖のメーカー。
昔から秩父の家庭で漬けられていた漬物を40年前に商品化したのが、社長・石川幸次さんです。しゃくし菜の正式名は「雪白体菜(せっぱくたいさい)」。秩父地方でしゃもじを意味する飯じゃくしに似ていることから“しゃくし菜”と呼ばれるようになりました。11月からが漬け込みシーズン。1月は11月に漬けた新物が乳酸発酵し始める一番美味しい時期です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト