2012年4月21日(土)放送向ヶ丘遊園

24位 葛籠屋(つづらや)工房

ステンドグラスのギャラリー兼工房。
ステンドグラス作家・加藤眞理(まこと)さんの作品には大きな特徴があります。それは取り扱いが難しい化学薬品・フッ化水素酸を使用した技法。これによって色ガラスの表面を溶かし、ステンドグラスではあまり見られないグラデーションをつける事を実現したのです。墨田区横網の「割烹 吉葉」にも加藤さんが製作した「吉葉山 土俵入りの図」の作品が。繊細な濃淡により筋肉の美しさや躍動感を生み出しています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト